2018年12月27日木曜日

NHK盛岡放送局の上原アナウンサーの癒されるナレーション

こんにちは、染井吉野です。

岩手県民ではありませんが、NHK盛岡(岩手県)放送局、上原康樹アナウンサーのナレーションに癒やされてしまいます。

上原アナウンサーが気になりだしたのは2年ほど前から。仕事で岩手県内をクルマで移動する機会があり、NHKラジオから流れるその声とその情緒的なナレーションにすっかりハマってしまいました。
それ以来、岩手県内の午前中にクルマで移動するときは必ずNHKラジオを聞きます。

仙台に住んでいますので毎日お聞きするわけには行きませんが、朝の東北地方の気象情報に時々NHK盛岡から中継が入ります。その時、聞ける上原さんの叙情詩が一日の気分を和やかにしてくれます。

かつてのNHKーFMの名番組に「クロスオーバーイレブン」がありました。現在も年数回は特別番組として復活していますが、往年のこの番組をよく聞いていた方にはわかっていただけると思います。

あの、津嘉山正種さんの落ち着いた声とナレーション。

津嘉山さんと寸分違わないそのナレーションとその内容。瓜二つとはこのことでしょう。今後クロスオーバーイレブンが2代目として復活するときは、上原康樹アナウンサーでお願いしたいくらいです。

もうすぐ年末。大晦日の除夜の鐘とともに始まる「ゆく年くる年」のメインキャスターになってほしいくらい。

こう考えているのは私だけではなく、すでの沢山の方がネット上で紹介しています。

声はがいいのはもちろん、その情緒的なナレーションはご本人が考えてられているらしいです。素晴らしい才能です。私にもその才能が欲しいですね。

お聞きになりたい方は、YouTubeで上原ワールドに癒やされてはいかがでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=HxD6z4UglLU&index=26&list=PLgrjyEAMhsQUZIp1eS6WJxUKyPRuwFRLc

2018年12月20日木曜日

程々の家暮らし方鑑賞マニュアル~クリスマスがすぐそこ

玄関の明かりも心なしか待ちわびています。
こんにちは、染井吉野です。

もう、街中はクリスマス一色となりました。我が家の暖房はペレットストーブ。暖炉の煙突ほど太くなく、細い煙突なのでサンタさんはとても苦労するはずです。
きっと我が家の程々の家に来てくれるサンタさんは細いマッチョさんかもしれませんね。

玄関横の明かりは、オレンジ色。

サンタさんはこの明かりを目印に来てくれるでしょう。

2018年12月13日木曜日

何度も利用する納戸~程々の家暮らし方鑑マニュアル

玄関横から納戸へ。
こんにちは、染井吉野です。

程々の家には納戸も備え付けられています。最近の家ではサービスルームとかパントリーとか言うのかもしれないけれど、程々の家では絶対に納戸です。
 ここが、思いの外広くできていてとても重宝しています。

実は、我が家では納戸に当たるところが鬼門の方角。北玄関に変更する際、この鬼門の方角をどうしようか、と思っていたところ、担当していただいたBESS仙台の建築士さんがあさりと「納戸にしましょう」で速攻でお悩み解決。
しかも、北玄関横なので、重い荷物を持ってリビングを通ることなくすぐに納戸へ収容できます。我が家の家主である猫の餌もたくさんストックが可能。また、この時期必要な外出着のコートや雨具、アウトドア用品もここにきれいに仕舞い込んで置くことができます。

いろいろ重宝する納戸です。

2018年12月6日木曜日

自然のぬくもり~程々の家暮らし方鑑賞マニュアル

火のある暮らし。
こんにちは、染井吉野です。

我が家の暖房は、ペレットストーブ。朝夕の寒さも冬並みになりましたので、このストープのシーズンが始まるのも、もう間もなくです。
毎年シーズンオフと共にストーブの掃除をしてもらっています。長く大事に使いたいのでメンテナンスは欠かせません。

今年新たに変更になったところは、煙突の先。
これまで、ここに灰が溜まって、それが風で舞って小さな塊となって落ちていました。灰が煙突の先に溜まるのは排気に良くないので、灰が溜まりにくい改良型の煙突の先に交換いたしました。

ストーブに火が灯り温かい家になるのももう少しです。