2018年6月21日木曜日

石臼珈琲を楽しんできました。

セルフサービスの挽き豆。
こんにちは、染井吉野です。

先日の休日、丁度良い暖かさで気分が晴れ晴れ。こんな気持のいい日は程々の家にじっとしていてはもったいないと思い、仙台市近郊にドライブしてきました。
そこで、見つけたのが、石臼でひく珈琲。
焙煎した豆を、穴に5粒くらいずつ入れ臼を時計回りに回します。すると、砕けた珈琲豆が臼の周りにこぼれ落ちてきます。

マスターがおっしゃるには、さっぱり系は早く、ビター系はゆっくり多く回すといいそうです。回す回数で味が決まるそう。
ちょっと大人のビター系でゆっくり多く回してみたら粒の細かな挽き豆になりました。

酸味が無い豆で、美味しい珈琲をいただきました。

0 件のコメント: