2016年12月10日土曜日

そうか、薪ストーブの排気は自然排気なんですよね

こんにちは、染井吉野です。

BESSさんのBOBのQ&Aをなにげに見ていたら、薪ストープをお使いの方から、部屋中の窓と換気口を塞いでキッチンの換気をするとストーブの煙が逆流してしまう、という投稿を見かけました。

そっか薪ストーブの排気は自然排気なんですもんね。煙(空気)が外へ排出されるということは、その分空気を室外から入れなければならないってことなんですね。換気口を開けておけば煙の逆流は無くて済みそうですが、ちょっとした注意が必要。

ウチはペレットストーブ。参考までにペレットストーブはどうなっているかと申しますと。
排気はファンで強制的に行います。ですから排気が出た分外から空気が入ります。さて、どこから?

正解は煙突です。

煙突が2重構造(◎円状)になっていて、外に出ている煙突の先から新鮮な空気が◎の外円から取り込まれてストーブ内の燃焼に使われ、排気は煙突の真ん中から外に排気されます。
FF式石油ファンヒーターと同じ構造となっています。

0 件のコメント: