2016年9月25日日曜日

我が家が北玄関になったあげくに担当者が卒倒

こんにちは、染井吉野です。

そう言えば、「程々の家」の我が家ですが、北玄関になった理由を書いてなかったですね。

程々の家の標準仕様は南玄関。よくよく展示場で他のモデルもみてみると、BESSさんは南玄関が標準仕様となっているようです。

でも、我が家の南側は道路じゃないんです。土地が道路より高くなっているので、正確には法面のコンクリート壁が南側にあります。それに、西に接している道路からは北側に階段があり南から土地に上がれないんです。北と東はお隣さんで道路に接していない。
我が家の土地へのアプローチは西側階段を登って北側から家に入るレイアウトしかできないんですね。

東日本大震災で半壊になった建物の建て直しなので、この制限の土地に立てなければならなかったんですよね。

それで、オプションで北玄関に変更したと言うわけです。

しかし、話はこれで終わらなかった!

契約後、当初計画のこの土地と違う場所に建てることに気が変わりました。当時、空き家だった実家もあり、こちらも半壊にだったんです。そこで、どうせ建て替えるならと将来の利便性を考えて実家の土地に変更したんです。
それが、BESSさんの担当者泣かせだったようで、引き渡し後に後日談として聞きました。

実家の土地は、ほぼおなじ坪数だったのですが、防火地域とかいう場所だったらしく隣接する境界線から数メートル離れなければならないとか、いろいろ建築条件がある場所。そうすると、駐車スペースが無くなるばかりか土地に収まらなくなる可能性が出てきました。それに、程々の家は外壁が木材ですから、防火対策の条件もあり、建築許可の再申請。でも許可が降りるかどうか?

結局、駐車スペースも確保しつつ土地に収まる事がわかり建築許可もOKが取れました。ただし、お隣さんと隣接する面の窓ガラスは防火用の鉄線が入ったものに変更。さらに、今度は東側に道路が接しているので玄関ドアの開閉向きが逆になりました。

と言うわけで、我が家は北玄関になったあげく、当初の契約した土地と違う土地に建つことになりました。

後日、「いや~、あの時は青くなりました。でも、おかげで良い勉強になりました。」と、おっしゃっていました。

BESS仙台の営業担当の方と設計士さんには大変ご迷惑をおかけいたしました!
こんなわがままなお客は困りますよね。ごめんなさい。





2016年9月19日月曜日

外にあるリビング、広縁でおもてなし

広縁でまったりコーヒー
こんにちは、染井吉野です。

広縁は外にあるリビング。春先はひなたぼっこ、夏から秋口は夕涼み。

ここが気に入って、朝コーヒーを片手に新聞を読んだり、雑誌を読んだりとしてアウトドアを満喫しています。この季節は蚊が厄介ですが、昔ながらの蚊取り線香を炊いています。運良く蚊がそんなにいないので助かっています。

ハワイ島のコーヒー豆を売っているので、遊びに来た友人達にも、天気の良い日はこの広縁でコーヒーをご馳走しています。外が気持ちいいいですね。

ここの広縁は我が家で2番めにカスタマイズしたところ。もともとキャンプが大好きだったので、そんな感じのアウトドアっぽくカスタマイズしました。廃材や古い家から運んだ建具を使ってデコレーション、そこに、以前の家で使われていなかった、分厚い一枚板をテーブル代わりに置き、その周りには籐の椅子を並べ、もう一つのリビングとなっています。

画像は、友人が来た時に淹れたコーヒー。紫のパッケージがハワイ島から買い付けた「アイカネコーヒープランテーション」のカウコーヒーです。超プレミアムなコーヒーで有名です。

2016年9月12日月曜日

我が家はハワイに建つ小さな家、、、つまり心の持ちようです。

こんにちは、染井吉野です。

前回のブログで外構も何も無いと書きましたが、これにはワケがあるんです。

もちろん、引き渡されてから外構工事は行いました。でも、やったのは整地。芝が全面に張ることをイメージして養生のためのシートを貼って芝の種を一面に撒いて頂きました。
道路と敷地を遮るフェンスは一切ありません。

なんでか?

それは、住宅ローンと固定資産税がかかるから少しでも経費の足しにしようと月極の駐車場として貸すことにしたんです。そのため我が家の境界は一切ありません!
本当はね、程々の家に似合う庭も作りたいところですが、背に腹は変えられない!涙。

月極駐車場にしてみると、車の影響で思い通りの芝は生えそろうことは無かった。それでも雑草の発生は少し押さえられました。今後は、もう少し芝を増やしたいのでネットで種類の違う種を購入して撒いてみました。来年が楽しみです。

でも、せっかくの程々の家も泣いているかもしれませね~。

ところかわって、ハワイの郊外に建つ家は殆どがフェンスや壁で敷地を隔離していないですよね。
そこで、ここはハワイに建つ家と思うことにしています!

 う~ん、ちょっと無理かな?程々の家だし!

2016年9月9日金曜日

定禅寺ストリートジャズフェスティバル

こんにちは、染井吉野です。

今年も定禅寺(じょうぜんじ)ストリートジャズフェスティバルが仙台市の勾当台(こうとうだい)公園を中心に2016年9月10日(土)11日(日)と開催になります。

もう、今から待ちきれないです!毎年楽しみにしているんだー!

街角のちょっとしたスペースがあれば、そこにプロもアマも問わず演奏家が音楽を奏でてくれる。ジャズに限らず音楽ならどんなジャンルでもOKのこのイベント、どんな音楽も生で聞けるので大興奮なんです。

音楽について新しい発見もあり、スゴイバンドを発見したりと、充実の二日間を楽しみたいと思います!

2016年9月8日木曜日

仙台は午前中から雨が降ってきました

今日の仙台は午前中から雨。風が無いのでシトシト雨。午前中の早い時間、風情を感じたので程々の家の広縁にノートPCを持って、ネットしてました。 こういうの、「わびさび」って言うのかなぁ? 半分室内、半分屋外って感じの広縁がお気に入りの場所です。

2016年9月5日月曜日

お祭りがあったので敷地内で、お店を開いてみました

こんにちは、染井吉野です。

BESSさんの住宅はどれもオシャレなので、それぞれのモデルが魅力的です。いわゆる「住宅」っぽくないところが一番の魅力ですよね。多分、BESSさんを選択するオーナーさんも、それぞれ個性的でおしゃれな人が多いのではないかと思うんです。

もう、8月も終わってしまいますが、8月上旬は東北三大祭り(青森のねぶた、秋田の竿燈、仙台七夕)でした。仙台七夕が始まる前日は前夜で仙台市中心部にある西公園を会場とした花火大会が行われます。今年もなんとなく「明日は前夜祭なんだ~」なんて、ぽ~~~っとしてたら、ふと、ひらめきました。

「そうだ、折角だから家の前でお店しよう!」

我が家は、花火大会の会場にほど近い所なので、大通りからは1本入った道ですが、通行人はあるかも?と思ったんです。それに、今年6月ハワイ島のコーヒー農園から直接仕入れてきたカウコヒーの豆が大量にあるんです。もちろん、販売する為に仕入れてきたんですよ。もっとこのコーヒーについて知って欲しくて急遽試飲サービスすることに。

前夜祭当日は、お昼頃からしまいこんでいたキャンプ用品を何年ぶりかで取り出して掃除、近くの業務用食材店へ試飲用カップを買いに行きました。
コーヒーを淹れるためにはお湯が必要だ!それと、BGMもハワイのコーヒー豆だからハワイのネットラジオをPCで流さなければ!それにはコンセントがいるなぁ、と広縁にある屋外コンセントからガーデニング用の電源ケーブルを引いたりして。
夜はコールマンのLEDランタンとイケアで買っていたLEDろうそく照明を並べたり。
そうだ、価格表も作らなければ。販売用に作ったあったフライヤーもプリントしないと!イーゼルの黒板も書き直し、なんて、バタバタと準備。
なんとか、予定通り17時から試飲サービスする事ができました。

我が家は、メイン通りの裏にあるので、正直どれくらい人が通るのかわかりませんでしたが、声がけした6時間の間に36人の方にハワイ島産のカウコーヒーを試飲して頂きました。この内、6名の方に豆を買って頂きました。この数字(経験)から来年の目標ができました。来年はもっとこの美味しいカウコーヒーを広めたいと思います。

ところで、声がけした皆さん、ほぼ全員の方から「ここはカフェなんですか?」と聞かれました。
「いえ、自宅なんですよ、お店ではないんです」
「へぇ~、おしゃれな建物だからお店かと思って」

と、本当にほぼ全員の方が、ここは何かのお店だと思ったそうです。おしなべて「おしゃれな家ですね~」って言ってました。
 近所の人からも「工事の時から飲食店ができるのかと思って」と言われたり。
 今は、カフェブームで、しかも古民家フェが流行っているそうですから、その気持はわかりますが、自宅なんです。

 カフェじゃなくても、程々の家をオシャレな家と思ってくれる人は本当に多いということもわかりました。

ここに住み始めた当初から、3日に1度位はカフェだと思って広縁まで来てのぞいていく人が多かったです。
今も外構が何も無いので敷地に入りやすいというのもあるんですが、、、。(外構については改めてブログにアップしておきます)

カフェではないんだけど、コーヒー豆の販売はしているので、お客さんが来づらいというのも困るし。外構工事はどうしたら良いのかが悩みの種です。
今は、屋外のサインボードに「ここで飲食のサービスはありませんが、コーヒー豆は販売しています」なんて書いてなんとかわかってもらています。

でもね、この程々の家が目立っているおかげで、ここにおしゃれな家があってなんかコーヒー豆の販売をしているらしいと、口コミが広がると思えば、それはそれで嬉しいです。

2016年9月3日土曜日

ラジオの取材を受けましたよ

こんにちは、染井吉野です。

こんな所に、まるでカフェのような、なんかのお店のような家??

と言うことで、先日、地元東北放送のラジオカーの中継で生放送されました。

実は、昨年2015年11月頃から面白い家がありコーヒー豆の販売をしている所らしいと言うことで、ラジオカーで中継したいとお電話で問い合わせがあったんです。
その時は、もう秋も深いし寒くなったので広縁でコーヒーを飲んでもらうには寒いので、来年(2016年)の春から夏頃がいいですね。とお断りしていた所、覚えてくださって7月に改めてお電話を頂きました。

もう、温かいし、広縁で気持よく飲んでいただけるし、それにハワイからカウコーヒーを仕入れて来た直後だったので是非にとお願いしました。

おかげ様で生放送なのでちょっぴり緊張気味でしたが、しっかりコーヒーの宣伝をさせて頂きました!
 広縁でコーヒーを飲みながらゆったりとした時間を伝えてきただきとても嬉しかったです。